img-0001

bar buenos aires vol.17 at saravah 東京


saravah 東京での開催がすっかりおなじみになりつつある、きれいな音楽を愛でるイヴェント『bar buenos aires』。今夜はちょっとスペシャル。アルゼンチンのミュージシャン/カルロス・アギーレの音楽風景に共鳴するイヴェントであるbba(=bar buenos aires)で、2月中旬に発売決定したカルロス・アギーレ最新作『Orillania』音源をいち早く聴くことができるから。

2010年に奇跡・といわれる初来日を果たし、美しく慈愛に満ちた音楽、そして音楽そのままの人間性で日本の聴衆を微熱状態にさせたカルロス・アギーレ。来日公演を頂点にbbaの微熱はオーバーヒートに達し、その後しばらく廃人寸前の暮らしを強いられたbba(→若干、嘘です。)。

しかしアギーレ新譜のニュースで、あの微熱をもう一度。
bbaメンバー、吉本さん、山本くん、パンチョ河野さんの選曲も冴えて、
ここ最近の開催とはまたレヴェル違いの熱気が漂うbba。
アギーレ神の喜び。

Carlos Aguirre 最新作『Orillania』
2012年2月中旬発売予定。

01 El hombre que mira el mar
02 Casamiento de negros
03 Preparativos del viaje de la ratita Amelia a casa de su tía Clelia
04 Náufrago en la orilla
05 El diminuto Juan
06 Con los primeros pájaros de la mañana
07 Rezo
08 El hechizo de tu nombre
09 Puerto
10 Peces de luz
11 Caracol
12 Pueblos tristes
13 Compadres candomberos
14 Con los primeros pájaros de la mañana (Bonus track)

今回はグルーポではなくソロ名義でのリリース。
ゲストにモノ・フォンタナ、ウーゴ・ファットルーソ、モニカ・サウマーゾ、グラストン・ガリッツァ、ホルヘ・ファンデルモーレ等々。

===========

&、耳に残ったもう一人のアーティスト。
Lianne La Havas。
Feistを思わせる、ビタースウィートな声が心地よい。


Categories: DIARY